top of page

電工社の沈下修正 工法比較!

ひとつ前のブログでお知らせしたPUBB工法!

なぜPUBB工法がおすすめなのか、やはり多くの方からお問い合わせをいただくので、それを一覧にしてみました!


一覧でみるとわかりやすいのですが、ほぼメリットしかないのです。

特に「施工重機」の欄。小型バックホー(いわゆる小型のユンボ)で工事ができるため、おおむねどのような場所でも施工が可能。

そして、傾斜地、不整地での施工ができるのはPUBB工法のみ。

全国の同じ工法を採用している施工会社さんたちは、地震や大雨で沈下した橋梁工事なども行っています。

つまり公共工事でも採用される安全性。もちろん国土交通大臣認定のbDパイルなので、安心安全なのことはわかっているのですが、実績も多くあることが重要なのです。


工事価格は場所や条件にもよりますが、おおむね150万円~400万円の間ぐらいです。電工社ではリフォームローンも大分銀行さんやオリコさん、ジャックスさんでも対応しています。


お気軽にお問い合わせください(^^♪




閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page