ペットに関する事業

電工社ではペットに関する事業を行っています。

​1.ペットリフォーム

2.ペットの生活に関する商品販売

3.ペットフード​

ペットフード事業は2018年10月よりスタートいたします。

電工社ではペットに関する事業を行っています。

​1.ペットリフォーム

2.ペットの生活に関する商品販売

3.ペットフード​

ペットフード事業は2018年10月よりスタートいたします。

ペットの生活に関する商品販売

​これまで実際にペットと一緒に生活する中で、なぜ海外では販売されているのに、日本ではないのだろう、と思うものが多くありました。

例えば「ベイリーチェア」。これは巨大食道症を患うペットが食事のときに必須となるチェアーです。

2017年4月に11か月の若さで亡くなった左記写真の向かって左のダルメシアン。モルツは巨大食道症でした。

命をつなぐために必死でベイリーチェアを探しましたが、日本において販売されていませんでした。

そこで、自分たちで作ったのですが、これがなかったらもっと早くに亡くなっていたかもしれません。

例えば、「ペットの消臭剤」。市販品には香料が含まれており、匂いで臭いの上書きを行うものがほとんどです。

またペットや赤ちゃんが舐めてはならないものが多くあります。

そこで、安心かつ安全、匂いで臭いの上書きをしない商品が欲しいと思い、大分県の吉井菌学研究所さんのもとで開発されたものを販売するに至りました。

まだまだペット後進国の日本。いいものを輸入もしくは製造し販売していこうと思います。

​ショッピングページは随時追加していきます。

ペットの生活に関する商品販売

​これまで実際にペットと一緒に生活する中で、なぜ海外では販売されているのに、日本ではないのだろう、と思うものが多くありました。

例えば「ベイリーチェア」。これは巨大食道症を患うペットが食事のときに必須となるチェアーです。

2017年4月に11か月の若さで亡くなった左記写真の向かって左のダルメシアン。モルツは巨大食道症でした。

命をつなぐために必死でベイリーチェアを探しましたが、日本において販売されていませんでした。

そこで、自分たちで作ったのですが、これがなかったらもっと早くに亡くなっていたかもしれません。

例えば、「ペットの消臭剤」。市販品には香料が含まれており、匂いで臭いの上書きを行うものがほとんどです。

またペットや赤ちゃんが舐めてはならないものが多くあります。

そこで、安心かつ安全、匂いで臭いの上書きをしない商品が欲しいと思い、大分県の吉井菌学研究所さんのもとで開発されたものを販売するに至りました。

まだまだペット後進国の日本。いいものを輸入もしくは製造し販売していこうと思います。

​ショッピングページは随時追加していきます。

ペットフード

これまでどれほど多くのペットフードを試してきたことか。

ペットフードに求めることは、そもそも安全であること。高い品質でも続けることのできる価格であること。

そしてさらに求めるものは、胃の中で拡張しないこと。日持ちすること。さらに贅沢を言うならば、栄養バランスがとれていて、特定の疾患に対しても悪いものが入っていないこと。

こんなフードあるならばとっくに買っているが、そうはいかないのが現実。

だったら作るしかないか。というわけにもいかず(出張時に預かってくださる方にご迷惑をおかけできない)、結果的に最小の妥協で済むフードに落ち着いています。

でも、これでいいのか、と悩み続けて早3年半。そこで、自分で製造することにしました。

​2018年10月スタートです。

  • Facebook Social Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Instagram Social Icon

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。